引っ越しを繰り返しても捨ててない開かずの段ボール

断捨離が苦手な人なら誰の家にもあると思うのですが、前回や前々回の引っ越しの時に荷造りして段ボールに詰めたまま開封しないでそのままになっていて次の引っ越しでも開けずにそのまま運んでいく開かずの段ボールです。

思い出の品で捨てられなかったり、めったに使わないものだったり、着ないけどまた着るかもと思ってそのままになっている服だったりですが私もあります。六角レンチなどの工具などはそこに入っているだろうなというのはわかっているけれど埃っぽい段ボールをわざわざ開封してまで探したくないし、もし無かったら時間の無駄になるから、多分開かずの段ボールの中にあるけど六角レンチを新しく100円ショップで買ってしまうなんていうのは私のようなものぐさにはよくあります。で、その新しい六角レンチもまたいつか同じように開かずの段ボールの中にしまわれていくのです。ただ気になるのは前回と次回で引っ越し会社が変わる時に新しい引っ越し会社さんに他のライバル会社の段ボールを運ばせるのはどうなんでしょうかね。

ピアノ 部屋から部屋へ移動